ストレミラインの効果的な使い方

ストレミラインの効果的な使い方

埋没毛や毛穴の黒ずみやぽつぽつを改善するストレミラインですが、せっかくストレミラインを買ったのなら、できるだけ効果的な使い方をしたいですよね。

 

そこで、ストレミラインの効果を、より実感するための使い方についてお話していきます。

 

ストレミラインの効果的な使い方 朝と夜、1日2回塗るようにする

 

ストレミラインの効果をより実感するためには、1日1回ではなく、2回塗ることがオススメです。

 

もちろん1日1回だけでも、毎日続ければ効果は期待できます。でも、朝と夜の2回塗ることで、有効成分がより肌細胞に浸透して馴染んでいくと言われています。

 

また、ストレミラインの成分は全て、安全性に定評があります。なので、使用を1日2回に増やしても、肌荒れなどの心配はなさそうです。実際、ストレミラインの効果を実感している人たちの間では、「1日2回の使用」が定番のようです。

 

外出時は、ストレミライン使用後、紫外線対策をする

 

いくら毎日ストレミラインを塗っても、紫外線から脚を守らないままでは、効果が半減してしまいます。特に、色素沈着によって起きる毛穴の黒ずみは、紫外線を浴びることによって、どんどん濃くなってしまいます。

 

なので、ストレミラインを塗っていても、外出時は紫外線対策が必須です。

 

特にオススメしたいのが、スプレータイプの日焼け止めの使用です。まずストレミラインを塗り、その後、外出する直前に日焼け止めを脚にスプレーするだけです。

 

このひと手間を加えることで、脚を紫外線から守ることができます。それによって、ストレミラインも、肌の内側でスムーズに働いてくれるようになるでしょう。

 

夜に塗る時は、お風呂上り直後に

 

ストレミラインを夜塗る時は、お風呂上がりの直後がオススメです。

 

お風呂上り直後は、全身の毛穴が開いているため、化粧品類の浸透がとても良いのです。「1日の内で、お風呂上がりが1番浸透する」と言っても過言ではありません。

 

なので、脱衣所にストレミラインを常に置いておき、お風呂から上がったらすぐに塗るという習慣を付けると良いですね。

 

また、お風呂上がりにストレミラインを塗る場合は、塗った箇所の上を、手で優しくプッシュしましょう。これを行うことによって、成分がよりスムーズに浸透すると言われています。