ストレミラインは肌の黒ずみにも使え美白効果も期待できる

 

 

ストレミラインは、埋没毛の改善や、塗った箇所の肌の美白に効果が高いとされています。

 

では、ストレミラインは、黒ずみにも確かな効果が期待できるのでしょうか

 

肌の黒ずみは、大きく分けて2種類のものがあり、

  1. 毛穴の黒ずみ
  2. 皮膚の色素沈着

によって起きた黒ずみです。

 

そこで、これら2種類の黒ずみに効果があるのかどうか、見ていきたいと思います。

 

毛穴の黒ずみ効果

まずは、毛穴の黒ずみに効果があるかどうかです。
結論から言ってしまうと、毛穴の黒ずみのケアに効果が高いようですね。

 

ただし、ストレミラインは医薬品ではないので、短期間で毛穴の黒ずみを治すことはできません。
でも、ストレミラインには、毛穴の黒ずみの原因であるメラニンを抑制する成分が配合されています。

 

そのため、毛穴の黒ずみの原因に直接働きかけながら、少しずつ改善するという効果が期待できます。

 

実際に、「数ヶ月使い続けているうちに、毛穴の黒ずみが少し薄くなってきた」という口コミも見られます。

 

なので、毛穴の黒ずみが気になる所に、地道に塗り続けることが大切なのですね。

 

色素沈着による黒ずみ効果

では、皮膚の色素沈着による黒ずみには、効果があるのでしょうか。
ストレミラインには、肌のターンオーバーをスムーズにする成分もたっぷり配合されています。

 

皮膚の色素沈着は、古い肌細胞が剥がれ落ちずに蓄積してしまうことによって起こります。
そこで、ストレミラインを地道に塗り続けることで、そのターンオーバーを促していきます。

 

その結果、色素沈着による黒ずみを、少しずつ改善する効果が期待できると言われています。

 

実際にストレミラインを使った人は、「1〜2ヶ月くらいで黒ずみが気にならなくなった」という声を寄せているケースが多いです。

 

もちろん、効果の出方には個人差がありますが、遅くとも3〜4ヶ月使い続けると、黒ずんだ肌の見た目が大分変わってくるようですよ。

 

ストレミライン黒ずみ効果

このように、ストレミラインは、毛穴の黒ずみや、皮膚の色素沈着による黒ずみにも、高い効果があるようです。

 

もちろん、医薬品ではないので、短期間ですぐに改善されるというわけではありません
でも、諦めずに何ヶ月か継続して使うことで、納得の効果が実感できると言えるでしょう。